0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00

時計部品の紹介

ゼンマイ

ゼンマイは機械式時計の動力源です。
使用や経年劣化によって、ゼンマイが切れてしまうと、時計の止まりなどの症状が出ます。
WATCH COMPANYでは各社純正のゼンマイを取り揃えております。


ゼンマイ・香箱②

機械式時計の動力となるゼンマイは、「香箱」という丸い箱型のパーツに納まっています。
香箱自体にも歯車の役割があり、ゼンマイが香箱の中心に向けて巻き上げられる仕組み
になっています。

切れてしまったゼンマイ

ゼンマイが切れてしまった状態です。巻き上げられたときに強く力がかかる内側で切れてしまいます。
使用頻度によって異なりますが、一般的に5年から10年でゼンマイが切れてしまうことが多いようです。

香箱から取り出すと、ゼンマイはこのような形状になっています。
小さく丸まっている側が香箱の中心に取り付けられます。
巻き上げられたゼンマイがほどけないように、外側の二股に分かれている部分が香箱の内壁にひっかかるようになっています。
 

 

ローター真

自動巻き時計はローターでゼンマイを巻き上げます。錘となるローターを中心で支えているのがローター真です。

ローター真○新品のローター真です。

傷や変形も無く、きれいな状態です。

使用によって劣化してしまったローター真です。摩耗して表面が削れてしまっており、
「ローターが裏蓋に当たってカチカチ音がする」、「時計を着けていても止まる」などの症状が起こります。

ムーブメントの擦れ
ローター真が磨耗すると、ローターの回転にがたつきが起こり、ローターの錘部分がムーブメントに擦れてしまいます。ここから発生した鉄粉がムーブメント全体に広がり、歯車のほぞ(軸の先端)を傷める原因になります。

 

ローターベアリング

自動巻時計のローターの土台となっている部品です。ローターベアリング自体も歯車構造となっており、ローターの回転により得られた力を動力部へ伝達していきます。ローター真・ローターベアリングはムーブメントの種類によって構造上使い分けられている部品です。

新品のローターベアリングです。傷やサビがなく、非常に綺麗な状態です。

劣化してしまったローターベアリングです。
全体的にサビが付着し傷が付いてしまっている状態です。
重いローターの回転に合わせて動いているため摩耗しやすく、擦り減ってしまうとローターの回転にがたつきが起こり、ムーブメントや裏蓋に当たってしまうことが頻繁に見られます。

クリスタルワッシャー

時計のケースと、サファイアクリスタルの間にある、プラスチック製のパッキンを指します。

ベゼルを圧入することにより固定され、金属が接する部分の隙間を埋めて高い防水性を維持しています。

クリスタルワッシャー分解クリスタルワッシャー(新品)

 薄いプラスチックでできているため経年劣化しやすく、サビの付着・ひび割れなどが起こります。

クリスタルワッシャー(不良)①クリスタルワッシャー(不良)②

 防水性能に直接関わる部品ですので、不良が見られた場合は、交換が必要になります。

ガラス・風防交換

プラスチック風防の劣化は、外観を損なうだけでなく、防水性の低下にもつながります。

理由としてはプラスチック風防はクリスタルワッシャーの機能も兼ねているためです。


プラスチック風防や、サファイアクリスタルの純正部品も取り揃えております。

交換のご依頼もお気軽にお問い合わせください。

 

リバーシングホイール(切替車)

自動巻き時計の部品です。

ローターの回転をゼンマイを巻上げる力に変える役割をしています。

ローター→リバーシングホイール(切替車)→ドライビングホイール(巻上車)→角穴車→香箱

という順にゼンマイまで力が伝わっていきます。

新品のリバーシングです。

使用により摩耗してしまったリバーシングです。

自動巻きの調子が悪くなると、画像のようにラチェット中心部に負荷がかかり、削れてしまいます。

手でゼンマイを巻く際に、ローターが回転してしまう、手巻きが重い等の症状も、リバーシングの不良が原因です。

ドライビングホイール(巻上車)

ローターの回転により得られた動力をゼンマイを巻き上げる力に変換する部品です。

新品のドライビングホイールです。

故障により、歯先が変形してしまったドライビングホイールです。

歯先が変形してしまう理由は様々な原因が考えられます。

輪列の歯車

ゼンマイの動力は、「輪列(りんれつ)」と呼ばれる歯車に伝わります。

輪列の歯車は二番車、三番車、四番車、ガンギ車と伝わり、アンクルを動かしています。

三番車

使用によって摩耗してしまった三番車(写真上)と新品の三番車(写真下)です。

写真上の三番車のように磨耗してしまった場合は交換が必要です。

 

カレンダー車

カレンダーを変更する役割がある歯車です。

カレンダー操作禁止時間帯に手動で日送りをしてしまうと、この歯車が悪くなってしまいます。

カレンダー操作禁止時間帯に関しては、FAQ:カレンダー操作禁止時間帯とは何ですか?をご覧ください。

新品のカレンダー車です。

歯車の欠けや、歪みが無くきれいな状態です。

カレンダー車の爪が曲がってしまった状態です。

カレンダー操作禁止時間帯に日送り操作をされた可能性が高いです。

Return Top