0120-214-707
平日:10:00~19:00 ※祝~17:00 / 土日:休業

YouTube

【YouTube動画紹介】No.0016 回転ベゼル不良に対する修理実例【4K】 ~ロレックス サブマリーナ Ref.16610~

【YouTube動画紹介】No.0016 回転ベゼル不良に対する修理実例【4K】 ~ロレックス サブマリーナ Ref.16610~

今回はダイバーズウォッチ等に多い
回転ベゼルの不良に対する修理動画をアップしました!

この回転ベゼルには様々な不良がございます。

①汚れ・サビによる固着。または回転が重い
②クリック先端の摩耗により回転が軽い
③クリックの欠損や激しい摩耗による空回り
④クリックの変形により逆回転防止になっていない

今回はこの中でも最も多い①の修理実例をまとめております。

また回転ベゼルはどのような仕組みになっているのでしょうか?
関連パーツの分解・組み立てにより
その仕組みについても知ることができます。

■実施モデル
ブランド:ROLEX(ロレックス)
モデル:SUBMARINER DATE(サブマリーナ・デイト)
型番(Ref.):16610

ところで・・・
この「回転ベゼル」って何のために付いてるかご存知ですか?

回転するベゼルにも様々あり、
ダイバーズウォッチに多い逆回転防止ベゼルや、
第二時間帯を知るためのGMT機能、
さらにはパイロットが飛行の際に使用する
回転計算尺搭載モデルなどもございます。

今回の動画で使用したロレックスのサブマリーナは
ダイバーズウォッチの逆回転防止ベゼルを搭載しております。

このベゼルは12時位置にあるルミナスポイントを分針に合わせることで、
どれくらいの時間が経過したかを知ることができ
使用時間の決まっている酸素ボンベ等を使用したダイビングなどに最適です。

そして逆回転防止になっているのも、
もしダイビング中にベゼルを触ってしまい逆回転してしまうと
使用期限時間を過ぎても気付けなくなってしまうからです。

このようにベゼルはただの飾りではなく、
そのモデルの特性を最大限に活かすツールなのです。

そんなベゼルに不具合が生じていては、
最高のパフォーマンスを維持できません!

ご使用のモデルは問題なく動作していますか??

※登場する腕時計はお客様の許可を得て撮影しております。

過去の動画は

WATCH COMPANYのYouTubeチャンネル

こちらからご覧いただけます。
是非チャンネル登録をお願いいたします!

#watchcompany
#時計修理 #郵送修理 #宅配修理 #配送修理 #飯田橋 #港区 #青山 #表参道 #大阪 #梅田 #横浜 #みなとみらい #桜木町 #名古屋 #栄 #時計屋 #オーバーホール #新品仕上げ #overhaul #polishing

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top