0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00

修理事例

ロレックス デイトジャスト 69178 CASE#1190

ロレックス デイトジャスト 69178 CASE#1190

修理内容

   
   

修理ご依頼内容

時計を付けいていてもすぐに止まってしまう オーバーホールは5年以上出していない

不具合内容

ムーブメント油切れ ムーブメント内汚れ パッキン劣化

担当技術コメント

長期間メンテナンスにお出しされていないということでしたので、時計内部に油汚れや鉄粉が多数混入していました。 こちらが原因で時計の巻上げ不良が起きていたようです。 オーバーホールすることによって止まりやすいという症状は解消されます。 今後も長くお時計を使っていただく為に、定期的にメンテナンスに出されることをおすすめします。 裏蓋のパッキンが硬化してしまっていましたので交換しています。

 

【修理実例/参考価格23,000円~】
オーバーホール ¥23,000
外装仕上(セット料金価格) ¥10,000
パッキン一式(サービス) ¥0
合計価格 ¥23,000

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top