0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00

修理事例

ロレックス GMTマスターⅡ 16713 CASE#4290

ロレックス GMTマスターⅡ 16713 CASE#4290

ロレックス/GMTマスターⅡ/16713/搭載ムーブメントCal3185:GMTマスターⅡはロレックスのスポーツモデルで、陸のエクスプローラー、海のサブマリーナと並ぶ空の時計です。先行の16760(Cal3085)を改良したモデルで、搭載ムーブメントのCal3185は短針を単独で操作でき、最大3カ国の時刻を知ることができる仕組みになっています。ロレックス・スポーツモデルの中でも、16713はジュビリーブレスレット(5列ブレス)でも販売された珍しいモデルで、ステンレススチールと18Kイエローゴールドの対比とダイヤルのブラウンが非常にマッチしています。

修理内容

16713 お預かり時 16713 ムーブメント
16713 交換部品 16713 修理完了

修理ご依頼内容

定期メンテナンス(メンテナンスは購入後初、約10年前に購入)/ 新品仕上げ/ ベゼルが固まってしまった

不具合内容

ムーブメント内部油切れ/ ケース・ブレス使用傷/ ベゼルゴミ詰まり

担当技術コメント

ムーブメント内部の油が完全に乾いてしまっていました。 ムーブメントの油が乾いた状態でご使用を続けられると、部品の摩耗が進み、お時計が止まってしまう原因になります。 (今回は部品状態は良好でしたので、内部部品の交換はございません。) また、定期メンテナンスの際に、部品交換が必要になり、メンテナンス料金も高額になってしまいます。 今後は約5年に1度定期メンテナンスを受けられることを推奨致します。 外装の傷は新品仕上げできれいに取りきることができました。 また、固まってしまったベゼルも、ベゼルとケース間のゴミを完全に除去することによって解消しています。

 

【修理実例/参考価格23,000円~】
オーバーホール ¥23,000
外装仕上(セット料金) ¥10,000
パッキン一式(サービス) ¥0
クリスタルワッシャー ¥3,000
合計価格 ¥36,000

※表示価格は税別です

※部品価格は独自ルートで海外からの調達になるため為替や入荷状況により変動します

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top