0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00

修理事例

ロレックス オイスターパーペチュアル 76080 CASE#4437

ロレックス オイスターパーペチュアル 76080 CASE#4437

ロレックス/オイスターパーペチュアル/76080/搭載ムーブメントCal2230:オイスターパーペチュアルはロレックスの最も基本となるオイスターケースに、全回転式の自動巻き機構(パーペチュアル機構)を搭載した時計です。1926年にオイスターケース、1931年にパーペチュアル機構が開発され、その2年後にオイスターパーペチュアルは発表され、その原型をほとんど変えずに現在まで製造されています。

修理内容

CASE#4437 お預かり時 CASE#4437 ムーブメント
CASE#4437 交換部品 CASE#4437 新品仕上げ BEFORE(上段)&AFTER(下段)

修理ご依頼内容

定期メンテナンス(オーバーホール)/ 新品仕上げ/ 記念の時計だが、長年使っているので、傷がかなり目立つようになってしまったので、きれいにしてほしい。

不具合内容

ムーブメント内部油切れ/ ケース・ブレスレット傷

担当技術コメント

ムーブメント内部の油は乾いてしまっていましたが、定期的にメンテナンスされているということで、内部の状態は良好でした。 定期メンテナンスとして、今回オーバーホールのご案内をさせていただきました。 パッキン一式の交換(サービス)と、クリスタルワッシャーが今まで交換されていないようでしたので、今回交換させていただきました。 気になられていらっしゃった外装の使用傷も今回新品仕上げできれいにすることができました。 今後も大切なお時計を永く使っていただくために、定期メンテナンスを是非受けていただければと存じます。

 

【修理実例/参考価格23,000円~】
オーバーホール ¥23,000
外装仕上(セット料金) ¥10,000
パッキン一式(サービス) ¥0
クリスタルワッシャー ¥3,000
合計価格 ¥36,000

※表示価格は税別です

※部品価格は独自ルートで海外からの調達になるため為替や入荷状況により変動します

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top