0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00

修理事例

ロレックス デイトジャスト 68278 CASE#4841

ロレックス デイトジャスト 68278 CASE#4841

修理内容

CASE#4841 お預かり時 CASE#4841 ムーブメント
CASE#4841 交換部品 CASE#4841 新品仕上げ BEFORE(上段)&AFTER(下段)

修理ご依頼内容

定期メンテナンス/ 着けていても外したらすぐに止まってしまう。/ 新品仕上げ/ 外装が変色してしまった。

不具合内容

ムーブメント内部油切れ・汚れ/ リバーシングホイール摩耗/ クリスタルワッシャー経年劣化/ パッキン硬化/ ケース・ブレスレット変色

担当技術コメント

ムーブメント内部の油切れにより、内部に汚れが多数混入している状態でした。 また、自動巻上げ機構の主要歯車であるリバーシングホイールが摩耗してしまい、ローターの回転が著しく悪くなっていることが原因で、パワーリザーブ不足が起こっていました。 裏蓋のパッキンやケースとサファイアクリスタル(ガラス)間のクリスタルワッシャーが経年劣化で硬化していましたので、交換しています。 外装の変色(酸化)は超音波洗浄と新品仕上げで本来の色味に戻すことができています。

 

【修理実例/参考価格23,000円~】
オーバーホール ¥23,000
外装仕上(セット料金) ¥10,000
パッキン一式(サービス) ¥0
交換部品 ¥25,000
リバーシング×2
クリスタルワッシャー
合計価格 ¥58,000

※表示価格は税別です

※部品価格は独自ルートで海外からの調達になるため為替や入荷状況により変動します

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top