0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00

修理事例

ロレックス デイデイト 1803 CASE#5487

ロレックス デイデイト 1803 CASE#5487

修理内容

CASE#5487 全体 CASE#5487 ムーブメント
CASE#5487 交換部品

修理ご依頼内容

定期メンテナンス/ オーバーホール

不具合内容

ムーブメント内部全体的に劣化・摩耗

担当技術コメント

ムーブメント内部経年劣化の為、全体的に摩耗していました。 通常使用する上で支障の無いように必要最低限の部品交換をさせていただきました。 外装の部品に関しては、防水性を保つ上で重要なリューズ・チューブと風防を交換いたしました。 内部部品は動力となるゼンマイとゼンマイを収める樽型の部品(香箱)と香箱を受ける部品(一受)、自動巻き機構の主要歯車(リバーシング)自動巻きの錘となるローターの軸(ローター真)を交換させていただきました。 今回のオーバーホールでお時計は長く使っていただける状態になります。定期的なメンテナンス(約5年に一度)を続けられることをお勧めいたします。

 

【修理実例/参考価格25,000円~】
オーバーホール ¥25,000
パッキン一式(サービス) ¥0
交換部品 ¥ASK
・風防
・リューズ
・チューブ
・ゼンマイ
・ローター真
・リバーシング
・香箱
・一受
合計価格 ¥ASK

※表示価格は税別です

※部品価格は独自ルートで海外からの調達になるため為替や入荷状況により変動します

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top