0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00

修理事例

カルティエ サントス100 W200728 CASE#2260

カルティエ サントス100 W200728 CASE#2260

修理内容

W200728 お預かり時 W200728 ムーブメント

修理ご依頼内容

定期メンテナンス(着用していても止まってしまうことがある)

不具合内容

ムーブメント内部油切れ・汚れ リバーシングホイール摩耗

担当技術コメント

着用していても止まってしまう原因はリバーシングホイールが摩耗していることによるものでした。 リバーシングホイールとは自動巻き時計の部品で、ローターの回転をゼンマイを巻上げる力に変える役割をしています。 リバーシングホイールが摩耗してしまうと、時計を着用していても、うまくゼンマイを巻き上げられずに止まりやすいという症状が起こります。 今回オーバーホールと併せてのご案内をさせていただきました。 ケースの錆び・汚れは、オーバーホールした際に超音波洗浄できれいに落としています。

 

【修理実例/参考価格25,000円~】
オーバーホール ¥25,000
リバーシングホイール ¥6,000
合計価格 ¥31,000

※表示価格は税別です

 

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top