0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00

修理事例

オメガ スピードマスターリデュースド 3539-50 CASE#2757

オメガ スピードマスターリデュースド 3539-50 CASE#2757

オメガ/スピードマスターオートマチックリデュースド/3539-50/搭載ムーブメント3220(ベースムーブメントETA2892):スピードマスターオートマチック3510-50の後継機となるモデルで、傷が付きやすいプラスチック風防をサファイヤガラスへ、爪留め式のバックルをプッシュボタン式のバックルへ、50m防水を100m防水へ変更したモデルです。スピードマスターシリーズで最も小さい35.5mm径のケースは、デザインが厳つくなりがちなクロノグラフモデルの中でも小ぶりで、女性のファンも多いモデルです。現在では生産中止となっています。

修理内容

3539-50 お預かり時 3539-50 ムーブメント
3539-50 バックル BEFORE(上段)&AFTER(下段) 3539-50 新品仕上げ 各部位

修理ご依頼内容

定期メンテナンス/ 新品仕上げ(バックルの傷が目立つのできれいにして欲しい)

不具合内容

ムーブメント内部油切れ/ ケース・ブレス傷

担当技術コメント

ムーブメント内部油切れの状態でした。機械の内部の部品に激しい摩耗などはありませんでしたので、定期メンテナンスとしてオーバーホール基本料金のご案内をさせていただきました。 気になられていた外装の傷ですが、深い傷や、大きな打痕などはありませんでしたので、新品同様きれいにすることができました。

 

【修理実例/参考価格30,000円~】
オーバーホール ¥30,000
外装仕上(セット料金価格) ¥10,000
合計価格 ¥40,000

※表示価格は税別です

※部品価格は独自ルートで海外からの調達になるため為替や入荷状況により変動します

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top