0120-214-707
平日 10:00~19:00 / 土日・祝 10:00~17:00
  • Chinese(Simplified)
  • English
  • Japanese

修理事例

オメガ スピードマスターデイト 3513-80 CASE#6757

オメガ スピードマスターデイト 3513-80 CASE#6757

修理内容

CASE#6757 全体 CASE#6757 ムーブメント
CASE#6757 交換部品

修理ご依頼内容

オーバーホール/ 止まり

不具合内容

水入り/ ムーブメント油切れ・汚れ

担当技術コメント

リューズから機械内部に水入りした形跡がありました。 ムーブメント全体的に汚れており、油の劣化が見られました。 リューズ自体の防水性がなくなっているため交換いたしました。 また、2時位置のプッシュボタンの軸が曲がっているため今回のオーバーホールで交換いたしました。 水入りの影響もあり、自動巻機構の主要歯車(リバーシング)が激しく摩耗していました。 巻上効率の低下と手巻をするときの手応えに違和感があり、手巻が重たい状態で、オーバーホールをしても自動巻不良に伴う遅れや止まりの原因となるため交換いたしました。

 

【修理実例/参考価格30,000円~】
オーバーホール ¥30,000
交換部品 ¥22,000
・裏蓋プラスチックパッキン
・リューズ
・プッシャー
・リバーシング
合計価格 ¥52,000

※表示価格は税別です

※部品価格は独自ルートで海外からの調達になるため為替や入荷状況により変動します

その他の修理実績

見積・修理依頼


Return Top